• HOME
  • こどもみらい住宅支援事業のご案内

こどもみらい住宅支援事業のご案内

国土交通省「こどもみらい住宅支援事業」とは

リフォームは、全世帯が対象で、要件を満たす工事を行った方が、補助金を受け取れる制度です。
2022年3月28日から、申請が開始されました。

リフォームの対象となる工事は、大きく分けて以下のカテゴリーになります。

・開口部の断熱改修
・外壁、屋根・天井又は床の断熱改修

・エコ住宅設備の設置
・子育て対応改修
・耐震改修
・バリアフリー改修
・空気清浄機機能・換気機能付のエアコン設置

・リフォーム瑕疵保険等への加入

赤文字の工事は、いずれかが必須です。
工事内容に応じて、補助金額が設定されています。

補助額について
対象となる期間と条件
対象の工事
スケジュール


補助額について

区分条件
●子育て世帯
2003年4月2日以降に出まれた子を有する世帯
※2021年(令和3年)4月1日時点で18歳未満

●若者夫婦世帯
申請時点において夫婦で、いずれかが1981年4月2日以降に生まれた世帯
※2021年(令和3年)4月1日時点でいずれかが39歳以下

●既存住宅購入
① 不動産売買契約の締結時に完成から1年以上経過している住宅の購入
② 不動産売買契約の締結が、2021年11月26日以降
③ 売買代金が100万円(税込)以上
④ リフォーム工事請負契約日が、不動産売買契約日から3ヶ月以内
【安心R住宅】
特定既存住宅情報提供事業者団体登録制度(安心R住宅制度)を利用し、安心R住宅調査調査報告書が発行された住宅

補助金の上限
kodomo2022_01.jpg



対象となる期間と条件

①2021年11月26日に契約を締結
②事業者登録(2022年1月12日)以降に着工


対象の工事

補助額は、行った対象リフォーム工事の合計になります。
(補助額の合計が5万円以上で申請可能)
taisho_01.png
※クリックで拡大
taisho_02.png
※クリックで拡大

※1 「キッチンセットの交換を伴う対面化改修」で補助金が交付される場合、本項目は補助の対象となりません。
※2 共同住宅においては、単数のボックスなど​当該住戸用に独立して設置された宅配ボックス​に限ります。​
※3 例えば、1つの宅配ボックスに4つのボックスが設置されている場合は40,000円となります。

更に詳しくは、公式サイト



スケジュール

●申請開始:
2022年3月28日から遅くとも2023年3月31日まで。(予算がなくなり次第終了!)
該当するリフォームを検討されている方は、ぜひお気軽にご連絡ください!

→公式サイト



給湯器キャンペーン
山口県 リフォーム サンリフォーム まずはこちらからご覧ください 選ばれる理由